相続放棄事例 豊島区


相談内容
父が亡くなったときのことです。父親の出生までの戸籍を遡って取ってみると、父には母(私の実母です)との結婚の前に離婚歴があり、前妻に息子(私にとっ て異母弟になります)がいることが判明しました。遺産は預貯金が約1,000万円ありました。私は、長年父の介護をしていたため、異母弟には相続を放棄し てもらえないかと考えていました。

解決方法
異母弟に連絡を取り、相続放棄手続に応じていただけるか、意向を確認してから手続きを進めることを提案しました。

相談の結果
連絡をとったところ、こころよく相続放棄手続をとっていただけることになりました。異母弟の方から相続放棄手続の業務を受任し、家庭裁判所に申述したところ無事に受理されました。

登記や法律問題でお困りの方は、当事務所にご相談下さい! 050-5212-3259
お問い合わせ

PC表示SP表示