任意整理Q&A・Q3


Q3、任意整理手続きを行うことで、どのようなメリットがありますか?

A3、最も大きなメリットとして、将来発生する利息をカットできる点や、過払い金が発生していた場合に取り返す事が出来る点、等があります。
まず、他の債務整理手続きと異なり、裁判所が関与するものではありません。その為、司法書士が債権者(貸金業者)と和解手続をすることになり、債務者(ご依頼者様)の負担が最も軽く済むことになります。
また、Q1・2で挙げた通り、督促がストップする点、支払いを一時的に止める事が出来る点も、ご依頼者様の精神的負担を軽減できる大きなメリットと言えます。
そして、何よりも大きなメリットとして、将来発生する利息を全てカットする事が出来る点が挙げられます。この事により、なかなか減らなかった元本そのもの をどんどんと少なくする事が出来る為、返済の負担が大幅に軽減されます。その後の返済計画についても、出来る限りご依頼者様にとって負担の掛からない内容 とするよう、司法書士が債権者(貸金業者)と交渉致しますので、ご心配いりません。
さらに、過払い金(後述しますが、本来払わなくても良かった利息を支払い済みの場合の金銭)が発生している場合、その金銭を返還請求できる点も重大なメリットと言えるでしょう。

(任意整理Q&A Q3)

登記や法律問題でお困りの方は、当事務所にご相談下さい! 050-5212-3259
お問い合わせ

PC表示SP表示