【相談内容】 相続放棄が出来る期間は決まっていますか?


【相談内容】 相続放棄事例(東京都豊島区)
相続放棄が出来る期間は決まっていますか?

【解決方法】
相続放棄が出来る期間は、自分が相続人となることを知った時から3か月以内です。
被相続人が亡くなった時ではなく、自分が相続人であると自覚し、かつ相続財産の全部または一部の存在を認識した時または通常であれば認識できたであろう時とされています。
但し、3か月経過しても、借金の存在を知らなかった場合等考慮すべき事情がある場合には例外的に3か月を経過しても相続放棄出来る場合があります。
その場合、債権者が相続放棄有効性を争ってくる可能性がありますので、なるべく早く手続きをすることが重要です。

登記や法律問題でお困りの方は、当事務所にご相談下さい! 050-5212-3259
お問い合わせ

PC表示SP表示