【相談内容】 遺産分割の協議をした後に相続放棄することはできますか?


続放棄事例 (東京都豊島区)

【相談内容】
遺産分割の協議をした後に相続放棄することはできますか?

【解決方法】
原則として遺産分割協議をした場合、当然に相続を承認したものとみなされ、相続をすることができなくなります。
しかし、亡くなった方(被相続人)に多額の借金があったことがその後になって判明したような場合には、その借金の存在を知った時から3か月以内であれば、相続放棄が受理されることもあります。

相続放棄事例

登記や法律問題でお困りの方は、当事務所にご相談下さい! 050-5212-3259
お問い合わせ

PC表示SP表示